爽楓さんの体験日記

Introducing the experience diary

子どものお手伝いは自立心をはぐくむ!
安心して任せられる、スーパーアルカリイオン水「爽楓」

Let's help with sayaka

小さなお子さんがママの姿を見て“真似したい”と思うのは、成長の証。

でもそんな時「やってみようか?」とすぐに声をかけられますか?ママがやった方が早いし、怪我をしたら心配だし、洗剤が目や口に入ったら・・・と色々を考えちゃいますよね。

そんな時99.9%お水のやさしさでできている「爽楓」があれば、安心して任せられますよ。

お手伝いを通して、「家族のために働く」という役割が自立心へとつながる

子どもがお手伝いをすると、約束が守れた、責任が果たせたことで自信が生まれ、自立心へとつながります。

また、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えてもらえると子どもも喜びますよね。

お手伝いの第一歩としてご提案したいのが、テーブル拭き。水拭きでもいいのですが、布巾には雑菌が残っていることもあるので、「爽楓」を吹きかけて拭くと除菌もできて清潔に保てます。

台拭きのあとは、布巾を「爽楓」でつけ置きしてさらに除菌。

「爽楓」マル秘ポイント

台拭きをした後は、

布巾を水につけて、「爽楓」をキャップ一杯入れてつけ置きしておけば、

布巾の嫌なにおいもなく清潔に保てます。

お気に入りのぬいぐるみもシュッと「爽楓」で除菌!

小さい子は、ぬいぐるみや布団、パジャマなど、持っていると安心するアイテムがあったりしますよね。

洗って干してしまうと1日かかり、子どもが怒って大変・・・ということも。そんな時は天気のいい日に外でシュッと「爽楓」を吹きかけ少し干しておけば除菌完了。

お手伝いとして子ども自身にやらせてあげれば、大切なものを自分で管理できたという達成感も生まれ自立につながります。

子どもが持ち歩いても安心の「爽楓」

コロナの影響により、アルコール消毒液を携帯する子どもも増えています。その一方でアルコール消毒のしすぎにより、皮膚のバリア機能が崩れ、手荒れする子どもが増えているのも事実です。

我が家は「爽楓」を携帯させ、給食の前や手洗いの後などに使っています。99.9%水でできている「爽楓」は安心して使えていいですね。

また小さいお子さんは、アルコールのニオイを嫌がったりするし、スーパーなどに設置されたアルコール消毒は、小さい子の目線の高さにあることも多く、目に入ってしまうと危険です。我が家では「爽楓」を携帯して、お店に入る前にも子どもたちの手に吹きかけています。

株式会社 リック
〒444-3511
愛知県岡崎市舞木町字宮下73-5

© 2020 ric All rights reserved.

ユーザー情報を使用してログイン

情報を忘れましたか?